東京住建の分譲住宅ジオステージは高い満足度を誇るコスパと保証制度

注文住宅というのは多くの人の憧れです。
しかし、極端に敷居が高いため、言葉を聞いただけで諦めてしまう人も少なくありません。
注文住宅を身近に感じるためには、それを実現に導いてくれる存在が必要不可欠ではないでしょうか。

コスパも満足度も高いものを求めるならジオ・ステージ

分譲住宅というのはコストパフォーマンスの高さに注目が集まる建売住宅です。
こちらは値段はリーズナブルですが、その分自由度が下がるという特徴を持っています。
一戸建て住宅というのは自分の暮らしやすい空間を求めて購入するという人が多いので、そのようなニーズには的確にアプローチ出来ていないという意見もあるのです。

しかし、株式会社東京住建のジオ・ステージは違います。
こちらは基本設計図をベースにして、エクステリアや住宅設備などを自分のチョイスで選ぶことが出来るのです。
また、窓の位置にも工夫がされているため、どの部屋にも自然光が差し込む設計になっています。
このような住宅を建設することが可能になったのも、東京住建の注文住宅施工実績が高いからです。
ユーザーのニーズを把握しているからこそ作ることが出来たと言われています。

東京住建なら安心の保障制度あり

住宅というのは安心して暮らすことが出来るという保証が無ければいけません。
さらに、日本は自然災害が多いことでも知られています。
多発する大型地震や河川の氾濫などは毎年のようにニュースなどで報道されているため、防災意識が高まっている人も少なくないでしょう。
また、世界規模で考えてみても今は異常気象による自然災害が増加傾向にあります。
そのため、今後ともに家づくりには保証が求められているのです。

株式会社東京住建は「地盤保証制度」と「瑕疵保証保険」の2つを扱っています。
こちらは保証期間が10年あるため、長い期間暮らすことを前提として建てられる一戸建て住宅には欠かせません。
また、地盤保証では専門家による調査や解析が、瑕疵保証保険では国の第三者機関による厳しいチェックがそれぞれ入ります。
万が一のときの保証があるということはもちろんのこと、それだけ厳しい検査を受けたということは大きな安心感に繋がります。

東京住建で快適な安心できる家づくり

株式会社東京住建のジオ・ステージは、分譲住宅でありながら自分らしい生活をより快適にすることが出来るという特徴を持っています。
それを可能にしているのが基本設計図を基にして、住宅設備やエクステリアを選ぶという仕組みです。
このような特徴は、コストパフォーマンスという分譲住宅が本来持っているメリットと、東京住建の施工実績が組み合わさった結果と言えます。

実際に利用した人たちの口コミには、「セミオーダーができるうえに、断熱や通気性もしっかり考えられているので分譲住宅の購入にふみ切った」「いくらか自分の思い通りにカスタマイズできるジオ・ステージの方が、自分の家という感じが強くなると思い購入した」などがあり、セミオーダーできる分譲住宅への満足度が表れています。
ジオステージは高評価な口コミが多く、沢山の人に選ばれていることが分かります。

東京住建の分譲住宅「ジオステージ」の口コミを見る

さらに、株式会社東京10件は保証制度が2つあるということでも知られているのです。
「10年保証以外にも様々な保証があり、定期点検もしてくれるなら比較的安心だと思ったので納得してお願いした」といった口コミもありました。
地盤保証はそこの地盤が確かなモノなのかを調べ、瑕疵保証保険は家に欠陥が無いのかを厳しくチェックします。
安心して暮らすことの出来る家というのはこのような制度があることで守られます。
また、それだけでなく、厳しいチェックを受けたという証拠にもなるため厳しい自然災害が多い日本ではこのような制度が必須だと言われることもあるのです